Market Information

東南アジアの展示会「Vietwater2016」(2016年11月9日〜11日)
ベトナムのホーチミン市(毎年ハノイと交互開催)で上記日程の水ビジネス展示会が開催されます。
展示会WEBサイト(http://www.vietwater.com/
会場にはJETROが事務局を務める日本企業の集積によるジャパン・パビリオンも設営されます。
(JETROのWEBサイト:
https://www.jetro.go.jp/events/mia/8581d31164ac6eda.html

毎年多くの来場者でにぎわいます(2015年実績:来場者8867人)。しかも出展企業(2015年実績:380社)のうち日本企業の存在感が際立ち、展示ブースにも多くの来場者が訪れて日本企業の優れた技術やサービスに高い関心を示してくれます。

ただし、ベトナム国内企業は環境装置に投資する優先度が高くない上に、低価格志向が強いため、商談には「相手企業のメリットは何か」や「コストパフォーマンスの高さ」をしっかりとアピールすることが重要です。

一方、ベトナムには日本企業を始め、多くの外資系企業が進出しており、投資ライセンスの取得には厳正な環境基準の適合が求められるため、進出している外資系企業をターゲットにするのも有効な戦略です。

日本企業には非常に人気の高い進出先ですが、同市場での展開には商談相手を引き付ける事前の準備が大切です。

(昨年開催されたVietwater2015@ハノイの様子)

(昨年開催されたVietwater2015@ハノイの様子)